西條鶴醸造株式会社
会社イメージ画像

事業内容BUSINESS

西條鶴醸造の歴史


伊野本市松が明治37年(1904年)に創業。地名の「西條」と、めでたい「鶴」をあわせ「西條鶴」と命名。明治より令和の時代まで皆様に愛され続けていただけるように日々努めてまいります。
創業より使っている酒蔵、母屋等は平成28年に国の登録有形文化財に指定されています。
平成18年秋の酒造りから前杜氏引退に伴い、季節杜氏を廃止。社員での酒造りへ移行。
伝統の広島杜氏の技を受け継ぎ、38才で杜氏となった宮地と『地酒は慈酒、西條鶴を飲んでくださるお客様に“口福と幸福をお届けする”』をテーマに日々精進をこころがけて醸しています。

杜氏の思い


この三大銘醸地とされる東広島市西条で杜氏として酒を醸せることを非常に光栄に思い嬉しくもあると同時に、重責を感じつつ酒造りに日々精進しております。
 私は基本的に自由で型に嵌まりたくないタイプなので、それをお酒に表現し、何処にもない味わいの酒、それが西條鶴の味になればと思っております。
 私事にはなるのですが、忘れられない言葉があります。杜氏になって二造り目が終わって間もない頃、父親が他界する一週間前に「ええ酒はおいしゅうて当たり前じゃが、安い酒で旨いのを造ったらええんで」と言ってくれました。今でもその言葉を大切に思いつつ酒造りを続けていき、お客様に口福と幸福を届けられるお酒を醸していきたいと思います。

販売について


蔵元直売店 *不定休
営業時間:平日11:00~16:00
     土日11:00~17:00
*事前のお知らせなくお休みを頂く事がございますので、詳細はお問い合わせください。(お電話でのご対応は平日のみの対応となります。)

☆お電話・メールでの注文も対応しております☆
※1 ご注文後、蔵元よりご連絡させていただきます。代金引換もしくは、銀行振込み、入金確認後の発送となります。
※2 飲酒は20歳になってから。20歳未満の方のご注文、またはお届け先が20歳未満の場合はご注文を承れませんのでご了承ください。

☆オンラインでも販売しております☆
https://saijotsuru.co.jp/
酒商山田:
http://shop.sake-japan.jp/?mode=grp&gid=1458387&page=2