株式会社リベラルコーポレーション
会社イメージ画像

事業内容BUSINESS

・自動車アフターマーケット製品の企画および販売とプロデュース


これまで数多くの自動車アフター部品を手掛けた実績からその経験をもとに、アフターマーケットへのサポートと自動車という大きなカテゴライズの中でのアフター側からのアプローチの2つを同時に意識した事業展開を行います。 アフターマーケットの中ではこれまでスバル車を中心とした自社ブランド”LIBERAL”にて外装飾(エアロパーツなど)や内装品(カーボンインテリア)などを展開してきました。自動車メーカーやオートバックスなど弊社が持つ商流の中で、異業種で市場にアプローチした企業などサポートをしております。 また、アフター側からの試みとしてゴルフカートやキッチンカーなどの企業との取り組みもはじめ、客先への要望を弊社の技術にて対応する案件等も積極的に手掛けております。 ・スバル車の新車取り扱い(ディーラー) ・ゴルフカート”CLUBCAR"正規代理店

主に防災関連と福祉介護の商社


抗ウイルス対策も防災と言える今の時代を捉えることで、より懐の深い製品を見出し、現場はもちろん行政を含めた運用を常に意識し営業活動しています。また地元新城商店街などでの地域活動【歩みサロン】などの運営も行い、製品をより市民のみなさまへ知っていただく活動も行っております。 ・福祉介護用品全般(マスク/フェイスシールド/マウスガード/各種消毒液/プラスティックガウン/ニトリルグローブ) ・KIS認証製品”AYUMIEYE”代理店 ・抗菌/抗ウイルス塗料”グロスウェル”代理店

川崎市との連携事業


私たちの取り組んできたクルマの世界とあたらしいエイドの事業それぞれにおいて、地元カワサキとの連携を意識した事業モデルを構想し、提案し続けます。一例にとると災害時で活かせるモノをその時、その瞬間に使えるのかどうか。災害時以外に使える状況を生み出すことで運用へのアプローチが図れるのではないか。企業間では難しい構想を行政と取り組むことで解決して参ります。 ※2020年9月に川崎市福祉製品等開発支援補助金の交付の通知を受け、介護車両の新しいモデルを川崎市と開発して参ります。

© 株式会社リベラルコーポレーション

powered by Big Advance