株式会社 明誠
会社イメージ画像

実績紹介施工写真

ロープアクセス工法 シーリング工事


ロープアクセス工法は従来のブランコと異なり、下から上に上がることや予めロープを垂らしておくことで空中で横に移動することもできます。 こちらは都内のシーリング工事です。足場を仮設すると費用が高くなるため、ロープアクセスでの施工のご依頼がありました。 https://www.youtube.com/watch?v=Xy0yJBGKRcU&t=7s

足場仮設による大規模修繕工事


こちらの現場は全面モルタルでクラック処理も多く、各所の防水も劣化していたため、改修工事を行う必要がありましたが、足場仮設とロープアクセス工法の両方で積算をした結果、今回の現場に関しては足場仮設の方が安価に納まったため、仮設を行いました。建物の規模、高さ、施工内容によって、どちらが安価になるかは異なりますが、両方ご提案できるのが弊社の強みでもあります。

ロープアクセス工法 登り返し


こちらの現場は漏水をしていたのですが、隣地が崖になっており、足場が仮設できないため、ロープアクセス工法による漏水工事のご依頼を頂きました。着地場所がなくてもロープアクセス工法であれば上に上がることができるため施工が可能となります。