横浜抵抗器株式会社
会社イメージ画像

事業内容BUSINESS

プリント基板の製造・販売


片面・両面基板をメインに、多層・リジッドフレキも手掛けます。材料は紙フェノール・FR-4・CEM-3・アルミなどで、板厚は0.06㎜~1.6㎜の製造が可能です。試作から量産まで対応可能です。
*社名の抵抗器はカーボン印刷による印刷抵抗基板(ストロークセンサー基板)から取っています。
従来から薄物・小物を得意とし、最近は薄物基板にカーボン印刷をして曲げ可能な抵抗基板が好評をいただいています。また、社内で紙フェノール基板に写真法エッチングで精度の高いパターン加工が可能な点も特徴のひとつです。